PR

※アフェリエイト広告を利用しています

タイムズカー(旧 タイムズカーシェア)を8年半利用した感想

ライフ

スポンサーリンク

ガソリン価格の高騰が続く中、燃料費を気にせずに車を利用できる「カーシェア」が注目を集めています。

そこで今回はタイムズカー(旧 タイムズカーシェア)を利用しようと思ったきっかけや、8年6カ月利用した感想、今後はどうするかなどをご紹介いたします。

カーシェアを利用しようと思ったきっかけ

タイムズカー

我が家はそれまで自家用車を所有していました。

その頃、住んでいた地域で、カーシェアができたのをきっかけに、車を手放すことを考えるようになりました。

1ヶ月にかかる車の諸費用をざっくり計算してみた

1ヶ月にかかる車の諸費用は61,825円でした。

内訳は・・・

  • 車ローン 22,000円
  • 駐車場代 15,000円
  • ガソリン・高速代 約10,000円
  • 車両保険 3,200円
  • 自動車税 3,292円(年間払いを12で割った金額)
  • 車検代 8,333円(2年に1回の車検代が200,000円として、24で割った金額)

8年前に試算した金額なので、現在はガソリン代など、高くなっているかもしれません。

子供が小学校に入学した

子供が幼稚園の時までは何かと、車があると便利でした。

しかし、小学校に入学してからは車に乗る機会が減りました。

スポンサーリンク

タイムズカーの料金

初期費用と月額料金

こちらでは、個人会員の料金をご紹介いたします。法人会員の情報を知りたい方は、ホームページをご参照ください。

  • 初期費用:入会時にカード発行手数料1,650円(1人/1枚)
  • 月額基本料金:880円※月額基本料金は「利用料金」に充当できるので、月880円の利用があれば月額実質無料です!

家族プランの場合は、カード発行手数料1,650円(1人/1枚)を払えば、1人分の月額基本料金で家族全員が利用できますよ!(※運転免許証に記載された名字もしくは住所が同一であることが条件)

利用料金

タイムズカーは、借りる車種によって料金が異なります。

「ベーシック」「ミドル」「プレミアム」の3種類があります。

ベーシック(220円/15分)

N-BOX(Honda)・ウェイク(DAIHATSU)・ハスラー(SUZUKI)・ルークス(NISSAN)・ワゴンRスマイル(SUZUKI)・MAZDA2(MAZDA)・アクア(TOYOTA)・ヴィッツ(TOYOTA)・オーラ e-POWER(NISSAN)・ヤリス(TOYOTA)・MAZDA3(MAZDA)・ライズ(TOYOTA)など

ミドル(330円/15分)

プリウス(TOYOTA)・シエンタ(TOYOTA)(6~7人乗り)・フリード(Honda)(6~7人乗り)・CX-5(MAZDA)・カローラフィールダー(TOYOTA)・NV350キャラバン(NISSAN)(3人乗り)・リーフ(NISSAN電気自動車)など

プレミアム(440円/15分)

アルファード(TOYOTA)(8人乗り)・VOXY(TOYOTA)(8人乗り)・セレナ(NISSAN)(8人乗り)・ノア(TOYOTA)(8人乗り)・bZ4X(TOYOTA電気自動車)など

ベーシックミドルプレミアム
220円/15分330円/15分440円/15分
6時間まで4,290円6,490円8,690円
12時間まで5,500円7,700円9,900円
24時間まで6,600円8,800円12,100円
36時間まで8,800円11,000円17,600円
48時間まで9,900円13,200円20,900円
72時間まで14,300円18,700円27,500円
ナイトパック
(18:00-翌9:00)
2,640円3,960円5,280円

距離料金 16円/km

6時間を超える利用で利用開始時からの走行距離に対して課金されます。

ナイトパック 利用開始時からの走行距離に対して課金されます。

スポンサーリンク

レンタカーよりタイムズカーがお得な理由

8年半前、タイムズ会員になりました。その時は旅行の時はレンタカー、それ以外はタイムズカーと使い分けをしていました。

その当時は長時間借りた場合、レンタカーの方がお得だったからです。

ですが、現在は普段使いも旅行の時もタイムズカー一択となりました。その理由は・・・

一年を通して同じ金額設定

レンタカー会社によっては、お盆、お正月、ゴールデンウィークなどのハイシーズンで追加料金が発生します。

タイムズカーは一年を通して同額料金で利用でき、ハイシーズンではレンタカー会社よりお得に借りることができます。※冬季はスタッドレスタイヤになります(追加料金なし!)

24時間出し入れ自由

旅行で車を借りる際、通常は朝早い時間に車を受け取り、夜遅くまで利用したいと考えます。
ただし、私の住んでいる地域には24時間営業しているレンタカーがないため、営業時間に制約を受けることがありました。

最寄りのレンタカー店の営業時間は8:00から20:00までで、朝早く借りたり、夜遅くに車を返却したりすることができない状況でした。

タイムズカーは、24時間出し入れ自由なので、朝早く借りて夜遅くに返却することも可能です。

レンタカー店が24時間やってなくても、その次の日の朝に返せば安くすむんじゃない?

借りている車を駐車場に停める必要があるので、駐車場料金が発生してしまいます。

タイムズカーは24時間出し入れ自由です。駐車場代も考えると、タイムズカーで借りることがお得に感じました。

タイムズカープログラムでさらにお得に利用できる

タイムズカーでは、「無事故走行距離(km)」とポイントの数によって特典がもらえます。ステージ1から4まであり、我が家はステージ3です。

ステージ3でもらえる特典
  • 毎年 6時間カーシェアeチケット
  • 誕生日に60分カーシェアeチケット
  • 月額基本料金無料
  • 3週間前から予約可能
  • 偶数月に30分カーシェアeチケット
  • ミドルクラスをベーシッククラスの料金、プレミアムクラスをミドルクラスの料金で利用可能

一番嬉しかった特典は、ミドルクラスをベーシッククラスの料金で、そしてプレミアムクラスをミドルクラスの料金で利用できる点でした。

6人で旅行に出かけた際、大型車を借りました。この料金は、格安レンタカーよりも約4,000円もお得になり、非常に助かりました!

どんな時にタイムズカーを利用している?

私がタイムズカーを利用する用途は、ライフステージによって変わってきました。

子供が小学生の頃
  • 子供の習い事の送り迎え
  • スーパーなどでまとめ買いする時
  • 雨など天候が悪いときのお出かけ
  • 家族旅行

この頃は、子供の送り迎えなど短時間に利用する頻度が多かったです。

子供が中学生の頃
  • スーパーなどでまとめ買いする時
  • 子供の部活の試合を見に行くとき
  • 日帰り旅行
  • 郊外への買い物

部活の試合は駅から近いところは電車で行き、交通の不便なところはタイムズカーを何時間か借りて見に行ってました。
子供も部活や塾に忙しくなり、家族旅行をすることもなくなりました。(我が家の場合、一緒に行きたがらなかったというのもありますが)

アウトレットなど郊外への買い物にも、たまに利用していました。

子供が大学生の頃
  • スーパーなどでまとめ買いする時
  • 旅行
  • 日帰り旅行
  • 郊外への買い物

子供たちが大学生になる頃には、友達夫婦との交流も増え、一緒に旅行に行く機会が増えました。特に、6人での旅行では、広い車を借りて割り勘にすることが多く、これが電車よりも経済的であることが分かりました。

スポンサーリンク

タイムズカーを利用していて、一番聞かれた質問

いつも同じ車種じゃなくて大丈夫?

自家用車では、駐車時などの操作感覚は馴染みやすいですが、異なる車種を利用する際に感覚が変わる心配がありますね。普段はベーシッククラスのコンパクトカーを利用していますが、車幅などがさほど変わらないので、駐車においては心配は無いです。

また、近づきすぎると音で知らせてくれたり、バックモニターが搭載されていることから、安心して運転できる状況が整っています。これらの安全機能があることは、異なる車種を利用する際にも適応しやすくなります。

旅行時にはミドルクラスやプレミアムクラスの車を借りることがあるので、これらの車種でも同様に安全機能が搭載されているため、心配せずに運転できました。

車種によってサイドミラーの調整など仕様が異なるものもあります。

タイムズカーのホームページには、車種ごとの使い方動画を紹介しているのでそれで確認することもできます。

スポンサーリンク

車を手放してどうだった?

車を手放して、8年半経ちましたが結果、良かったです。

月々にかかる車の諸費用が無くなったのは、大きかった!

車を所有していた時の1ヶ月にかかる車の諸費用は61,825円でした。しかし、車を手放した後は、出費が多いときには車を借りることを控えるなど、柔軟に対応できるようになりました。

タイムズカーをおすすめしたい人

自宅の徒歩10分圏内にタイムズカーステーションが、いくつかある

短時間の利用ができるのがカーシェアの魅力です。ただ、自宅から近くにステーションがないとその魅力は半減されます。

土日などは利用者も多いため、自宅近くに複数のステーションがあると便利です。

短時間利用

買い物や子供の送り迎えなど、短時間利用が多い方におすすめです。

タイムズカーを利用しないほうがよい人

タイムズカーを利用しない方が良いケースもあります。

ペットとドライブを楽しみたい方

タイムズカーは全車、ペット禁止です。ペットとドライブを楽しみたい方は、自家用車やレンタカー会社のペット可の車を選択するのが良いでしょう。

車内で喫煙したい方

タイムズカーは全車、車内喫煙禁止です。

スポンサーリンク

レンタカーが進化している

私は、カーシェアを今まで利用してきましたが、今現在レンタカーも進化しています。

伊藤忠エネクス株式会社が展開している「カースタレンタカー」は利用回数によって割引が受けられたり、24時間「楽のりスマート」というタイムズカーのようなサービスの提供も今年から展開しています。

結局どこを選んだらいいの?

自分に合ったカーシェア、レンタカーを選ぶ方法
  • 自宅から徒歩圏で行けるカーシェア、レンタカー店をリサーチする。
  • どのような場面で車を使いたいかを考え、一番お得になるカーシェア、レンタカー店をピックアップ
  • サービスをリサーチ(回数を重ねる毎に料金が安くなる特典などがあります)

タイムズカーは社内喫煙不可、ペット同乗不可です。レンタカーではそれが可能のところもあるので、そのようなことも検討してみることをおすすめします。

全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ガソリン価格の高騰や、駅から徒歩圏内に住んでいる方、週末しか車を使ってない方などは一度、車を手放すことも検討してみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました