PR

※アフェリエイト広告を利用しています

江の島イルミネーション2023-2024 混雑回避 リアルタイム情報も!

おでかけ

スポンサーリンク

江の島イルミネーションは、関東の三大イルミネーションで、訪れる人々を感動させてくれるスポットです。

こちらの記事では、その有名イルミネーションの混雑回避方を深堀りしていきます。

江の島イルミネーション2023-2024混雑回避方

江の島イルミネーション
江の島イルミネーション

江の島は通年を通して人気の観光スポットです。特にイルミネーションは、毎年多くの人が訪れます。

混雑を避けるためには、以下の方法があります。

公共交通機関を利用する

江の島イルミネーションに行く際は、基本的には公共交通機関を利用することをおすすめします。

特に休日は、海岸沿いの国道134号線が渋滞を起こし、駐車場も混雑します。

混雑することは分かっているのだけど、どうしても車で行きたいのだけど、どうしたら良いかしら?

おすすめ駐車場やリアルタイム空車情報、道路混雑リアルタイム情報、車で行くことのちょっとしたコツを把握して行くことをおすすめします。

平日に行く

週末や祝日は、混雑が予想されます。平日に訪れると、比較的静かな雰囲気でイルミネーションを楽しむことができます。

また、混んでいる時期は他にもあります。

クリスマス、年末年始、バレンタインは混雑するのでその時期も避けましょう。

一番のおすすめは、2024年1月9日~2月22日の間の平日です。(バレンタイン時期2月10日~14日除く)

前売りチケットを購入する

江の島イルミネーションは「有料エリア」と「無料エリア」に分かれています。

チケット料金

大人:中学生以上
小人:小学生

  • 江の島サムエル・コッキング苑(夜間):大人500円・小人250円
  • 江の島シーキャンドル:大人500円・小人250円
  • 江の島岩屋:大人500円・小人200円

江の島サムエル・コッキング苑や江の島シーキャンドルのイルミネーションは見応えがあり、大変人気があります。

個別でチケットを購入をするには、当日チケットのみです。

平日のチケット売り場は、行列することは少ないですが、土日祝、年末年始等に行かれる場合は前売りの「セットチケット」を購入することをおすすめします。

前売りチケットを購入することで、当日にチケット売り場での待ち時間を省くだけでなく、お得な料金で入場することも可能です。

詳しいセット料金や購入方法はコチラをご覧ください。

エスカーを利用する

サムエル・コッキング苑や江の島シーキャンドルは、島内入り口から歩いて20分ほどかかります。

坂道を登っていくので、ちょっとした山登り感覚です。効率よく回りたいなら「エスカー」を利用することをおすすめします。10分ほどで到着しますよ。

エスカーは登りのみなので、帰りは徒歩になります。

江の島シーキャンドルに向かう

江の島イルミネーションスポットで、一番人気は「江の島シーキャンドル」です。

江の島シーキャンドルに登る際は、整理券が配布されることがありますので、最初に立ち寄り、もし整理券が出ている場合は取得しておくことをおすすめします。

リアルタイム混雑状況を確認する

江ノ島島内のイルミネーションスポットのリアルタイム混雑状況を把握しておきましょう。

混雑を避けイルミネーションを楽しむことができますよ。

リアルタイム混雑状況を確認するにはコチラをご覧ください

スポンサーリンク

江の島イルミネーション2023-2024基本情報

開催期間2023年11月23日(祝日・木)~2024年2月29日(木)
開催会場江の島島内・片瀬海岸エリア 各所
点灯時間江の島サムエル・コッキング苑/江の島シーキャンドル
平日・年末年始  17:00〜20:00(最終入場19:30)
土日祝・12/22〜30  17:00〜21:00(最終入場20:30)
お問合せ江ノ島電鉄株式会社
0466-25-3525(平日9:00~17:00)
藤沢市観光センター
0466-22-4141(8:30~17:00)

スポンサーリンク

江の島イルミネーション2023-2024まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

江の島のイルミネーションは、ロマンチックで幻想的な雰囲気が楽しめるため、カップルや家族連れにも人気です。美しい夜景やライトアップされたランドマークを背景に、特別な時間を過ごすことができます。是非訪れてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました