PR

※アフェリエイト広告を利用しています

太宰府天満宮の食べ歩きにどれぐらいの時間が必要?絶対行くべきお店は?

おでかけ

スポンサーリンク

参道には食べ歩きスポットが沢山あって、どこに行ったらよいか迷いませんか?効率よく食べ歩きを楽しみたいですよね。

そこで今回は、食べ歩きにどれぐらいの時間が必要か、太宰府天満宮に来たら絶対行っていただきたいお店をご紹介いたします。

太宰府天満宮の食べ歩き、どれぐらいの時間が必要?

太宰府天満宮は九州を代表する観光地であり、年間約1,000万人もの参拝者が訪れる場所です。参拝だけでなく、太宰府参道での食べ歩きもぜひ楽しんでいただきたいと思います。初めて訪れる方々は、効率よく食べ歩きを楽しみたいですよね。


太宰府天満宮の食べ歩きを楽しむ時の所要時間は1時間~1時間半ぐらいを目安に考えておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

太宰府天満宮の食べ歩き!さくっと楽しむおすすめ3選

参道には沢山の魅力的なお店があり、どこに行ったらよいか悩みますよね。そこで、食べ歩きを楽しむためのおすすめスポットをご紹介します。これらを押さえれば、きっと満足のいくグルメ体験ができることでしょう!

福太郎 太宰府店

西鉄太宰府駅より徒歩数分
太宰府駅から94m

太宰府天満宮参道の食べ歩きグルメ店(ごはんもの)の開店時間は、大体10時からです。しかし、こちらの「福太郎」は朝の9時から開店しているので、朝食代わりにこちらのおにぎりを食べるのをおすすめします。

明太焼きおにぎりは1日限定200個となっており、朝一で訪れれば手に入れることができるでしょう。
「しそ+明太子」「しそ+高菜」などのトッピングもできますよ。


また、お土産を買っていくなら「めんべえ」という明太子を練り込んだおせんべいが有名です。鰹やマヨネーズ、明太バターといった様々な味のバリエーションがあります。珍しいところではとり皮風味のものもありますよ。

店 名福太郎 太宰府店
住 所福岡県太宰府市宰府1-14-28
電話番号092-924-0088
営業時間9:00~17:00
定休日12月31日
公式HPhttps://www.fukutaro.co.jp/

梅ヶ枝餅 「かさの家」

9:00~18:00
西鉄太宰府駅から徒歩4分
太宰府駅から195m


太宰府天満宮を訪れた際に、ぜひお召し上がりいただきたいのは「梅ヶ枝餅」です。「梅ヶ枝餅」という名前から梅が使われているお菓子と勘違いされることもありますが、実際には梅を使用していない和菓子です。


もち米とうるち米をブレンドした生地の中に、小豆餡を入れて焼き上げた、素朴な味わいの餡子餅です。

太宰府天満宮を訪れたら、ぜひこの逸品をお試しください。出来立ての梅ヶ枝餅をご賞味ください!



「かさの家」はいつも行列ができている有名店です。こちらは作っている工程も見ることができます。

もちもちとした食感と中の小豆はしっかり濃く、小豆本来の甘さを感じることができます。王道の「梅ヶ枝餅」を堪能することができます。

もし混雑していたら、参道を挟んで迎えにある姉妹店「笠乃家」で購入するのもお勧めです。おもちの内容や味は全て本店と同じです。

店 名かさの家
住 所福岡県太宰府市宰府2-7-24
電話番号092-922-1010
営業時間9:00~18:00
定休日無休
公式HPhttp://www.kasanoya.com/

天山 本店

8:30~17:30
太宰府駅より徒歩2分程度
太宰府駅から111m

太宰府の史跡として有名な、鬼瓦を模した「鬼瓦最中」が人気のお店です。季節によっては、いちごや栗の最中も楽しめます。特に丸ごと一粒のいちごを使用した最中は、ぜひ一度味わっていただきたい逸品です!

さらにおすすめなのが、毎年5月頃から9月頃まで販売される「あまおう葛アイスバー」です。このアイスバーは葛粉で作ったアイスの中に、「あまおう」がたっぶりと詰まっています。

食感は柔らかくもっちりしており、溶けにくいので夏場でも食べやすいですね。

「あまおう葛アイスバー」をインスタ映えする写真に撮るためのアドバイスもお伝えします!
参道の鳥居をバックにして、アイスバーを鳥居の真ん中に配置して撮影すると、素敵な写真が撮れるでしょう。ぜひ試してみてください!

店 名天山 本店
住 所福岡県太宰府市宰府2-7-12
電話番号092-918-2230
営業時間8:30~17:30
定休日不定休
公式HPhttps://www.dazaifu-tenzan.com/

スポンサーリンク

太宰府天満宮食べ歩きトイレはどうする?

食べ歩きをしていると急にトイレに行きたくなる時もありますよね。そのような時に備えてトイレ情報をお伝えします。

太宰府天満宮駅構内トイレ

電車をご利用の方は食べ歩きを始める前にトイレを済ませておくことをお勧めします。

駅を利用されない方も駅員さんに一言かければトイレを利用することができますよ。

男性トイレ、女性トイレ、車いす対応トイレ、授乳室があります。授乳室にはオムツ台やごみ箱、ミルク用のお湯、シンクなどがあり室内も広々です。

全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

太宰府天満宮食べ歩き番外編

もう少し、太宰府天満宮参道を、満喫したい方におすすめしたい二店をご紹介します。

スターバックス 太宰府天満宮表参道

「スターバックス 太宰府天満宮表参道店」は国立競技場のデザインに携わった建築家・隈研吾さんが設計されました。

伝統的な木組み構造を用いた特徴あるデザインで木のぬくもりを感じ、ほっこりした気持ちになります。

なんとここでは「梅ヶ枝餅」の持ち込みができるんです!焼きたての梅ヶ枝餅と一緒にいただくスターバックスの飲み物は格別です!

8:00~20:00
太宰府駅より徒歩4分
太宰府駅から198m

香菓(かぐのこのみ)

2020年12月25日に太宰府の参道にオープンした「香菓(かぐのこのみ)」。オープン当初から行列ができていた、注目のお店です。

こちらのお店のおすすめが「賞味期限がたったの5分のモンブラン」です。

モンブラン=栗のケーキだけではないんです!
定番の栗のモンブラン、八女の星野村の抹茶が使われているモンブランのほか、季節限定であまおう苺、完熟マンゴー、白桃、シャインマスカットなどを味わえます。

10:00~18:00
太宰府駅より徒歩4分
太宰府駅から219m

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

全国のレンタカー最安値比較なら「レンナビ」

スポンサーリンク

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

太宰府天満宮の参道は駅からすぐで行ける便利な場所であり、魅力的なお店がたくさんあります。楽しい旅を過ごすためには、事前の下調べを念入りに、楽しい思い出をたくさん作ってください!

太宰府の魅力的な参道で素晴らしい時間をお過ごしください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました